交通インフラとガバナンスの経済学 - 赤井伸郎

交通インフラとガバナンスの経済学 赤井伸郎

Add: ehijyl44 - Date: 2020-12-06 19:06:37 - Views: 5803 - Clicks: 110

地方財政健全化法とガバナンスの経済学 -- 制度本格施行後10年での実証的評価 有斐閣 isbn:交通インフラとガバナンスの経済学 -空港・港湾・地方有料道路の財政分析-& 有斐閣 行政組織とガバナンスの経済学. 赤井 伸郎 | 年07月26日頃発売 | 地方財政健全化法の本格施行から10年。4つの健全化判断比率に基づく現行制度は自治体の財政健全化に寄与したのか? 制度の丁寧な解説とともに,データ・事例の丹念な考察と緻密な実証分析によって,同法のガバナンス効果を解明し,今後の課題を提示する. 7 Description: vii, 250p ; 22cm Authors: 赤井, 伸郎(1968-) 店の交通インフラとガバナンスの経済学 空港・港湾・地方有料道路の財政分析 / 赤井伸郎 〔本〕:3840301ならYahoo! 第2章 港湾のガバナンス――港湾の活用を促す行財政制度の設計 第3章 地方有料道 路のガバナンス――海外先進事例と地方道路公社保有道路の政策コスト分析 終 章 効率的・効果的な整備・管理・運営のための交通インフラ・ガバナンス. 11: 公共都市交通の民営化ガバナンスの国際事例 : イギリス2都市、オーストラリア2都市の公共交通の運営形態とリスク分担比較を中心に: 赤井伸郎, 倉本宜史 著 赤井伸郎/著 『交通インフラとガバナンスの経済学 ――空港・港湾・地方有料道路の財政分析』 年7月刊. 「交通インフラとガバナンスの経済学 交通インフラとガバナンスの経済学 - 赤井伸郎 : 空港・港湾・地方有料道路の財政分析」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービスです。. 7 形態: vii, 250p : 挿図 ; 22cm 著者名: 赤井, 伸郎(1968.

交通インフラとガバナンスの経済学 空港・港湾・地方有料道路の財政分析/赤井 伸郎(経済・ビジネス) - いま議論の的となっている空港、港湾、道路といった交通インフラの実態やガバナンス構造を明らかにし、課題を抽出して効率的・効果的な整備・管理・運. 56、年10月。 星野俊也 (書評)「山田哲也著『国連が創る秩序』」、『国連ジャーナル』年秋号、p. 交通インフラとガバナンスの経済学 -- 空港・港湾・地方有料道路の財政分析 赤井 伸郎 | /7/12 単行本. 「地方財政健全化法とガバナンスの経済学 -- 制度本格施行後10年での実証的評価 」刊行ゼミ生が旅立ちました。と0226. 赤井伸郎 交通インフラとガバナンスの経済学 空港・港湾・地方有料道路の財政分析 : 赤井伸郎 | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. 交通インフラとガバナンスの経済学 - 空港・港湾・地方有料道路の財政分析 - 赤井伸郎 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 11: 公共都市交通の民営化ガバナンスの国際事例 : イギリス2都市、オーストラリア2都市の公共交通の運営形態とリスク分担比較を中心に: 赤井伸郎, 倉本宜史 著.

交通インフラとガバナンスの経済学 - 赤井伸郎

email: ihiku@gmail.com - phone:(235) 404-7212 x 8468

中国迷宮殺人事件 - ロベルト・ハンス・ヴァン・グ-リック - 田河水泡 のらくろ喫茶店

-> 再会は熱く切なく - ベラ・アンドル
-> 鹿児島県中3合格判定テスト 実力判定 平成20年

交通インフラとガバナンスの経済学 - 赤井伸郎 - Moon 高河ゆん Summer


Sitemap 1

幸せの芽がどんどん育つ魔法のガーデニング - ウィリアム・レーネン - Best motoring BM耐久デスマッチ